入所・短期入所療養介護

事業の目的

介護老人保健施設は、看護、医学的管理の下での介護や機能訓練、
そのほか必要な医療と日常生活上のお世話などの介護保健施設サービスを提供することで、
入所者の能力に応じた日常生活を営むことができるようにし、
1日でも早く家庭での生活に戻ることができるように支援することを目的とした施設です。
さらに、家庭復帰の場合には、療養環境の調整などの退所時の支援も行いますので、安心して退所していただけます。
この目的に沿って、当施設では以下のような運営方針を定めていますので、ご理解いただいた上でご利用下さい。

 

 

 

運営方針

入所者の意思及び人格を尊重し、明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との結び付きを重視した運営を行い、
市町村、居宅介護支援事業者、居宅サービス事業者、他の介護老人保健施設
そのほかの保健医療サービスまたは福祉サービスを提供するものとの密接な連携に努める。
短期入所療養介護は、はまかぜに短期間入所し、リハビリを受けるサービスです。
病状が安定して入院治療の必要はないが、在宅生活が困難な方やご家庭の介護者の病気などの理由で、
一時的に介護が困難になった場合に、看護・介護・リハビリテーションスタッフ・管理栄養士のサポートにより、
ご自宅の生活に合わせた日常訓練を行います。

 

サービス概要

◎入所時の介護計画の立案
◎食事
◎入浴(一般浴槽のほか入浴に介助を要する利用者には特別浴槽で対応します。)
◎医学的管理・看護
◎介護(退所時の支援も行います)
◎機能訓練(リハビリテーション、レクリエーション)
◎相談援助サービス
◎利用者が選定する特別な食事の提供
  • 入所・短期入所療養介護
  • 入所・短期入所療養介護
  • 入所・短期入所療養介護
  • 入所・短期入所療養介護
  • 入所・短期入所療養介護
  • 入所・短期入所療養介護
  • 入所・短期入所療養介護

主なサービス内容

  • 日常生活の介護

    食事、入浴介護、理美容、更衣、排泄など

  • リハビリテーション

    個別のリハビリメニューを行います

  • 看護

    健康状態を把握し、口腔ケア・医療的処置など

  • レクリエーション

    季節の行事を積極的に取り入れています

  • 相談など、その他

    居宅との連携相談、ケアプラン作成など

ご利用者の1日(例)

午前
06:00 起床
07:30 朝食・歯磨き
健康チェック/血圧・脈拍・体温
08:30 入浴・自由時間
10:30 ティータイム

今日のニュース・今日のお知らせ

11:15 リハビリ
ストレッチ・嚥下体操
午後
12:00 昼食
13:00 自主訓練・休憩
14:00 リハビリ・レクリエーション
全身運動・頭の体操
手指運動・言葉のデイケア
趣味活動(小グループ)・各種レクリエーション
15:30 ティータイム・自由時間
18:00 夕食・歯磨き
洗面/着替え
21:00 消灯・就寝

ご利用対象者

介護予防短期入所療養介護:要支援1~2
入所、短期入所療養介護要:介護度1〜5と認定された方
定員: 50名

ご利用までの手順

 

 

受付

入所をご希望される方は、支援相談員か居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)とご相談の上、お申込みください。予めご連絡をいただき、日時を決めてご本人とご相談いたします。
ご相談・施設見学は、随時受付けております。お気軽にお問合せください。
TEL:0859-42-3190 (受付時間/8:30~17:00)

事前訪問

入所希望者のご様子をうかがいに専門員がご自宅等を訪問します。

面談

介護支援相談員(ケアマネジャー)、ご本人またはご家族と面談します。

利用判定

事前訪問の情報提供表等をもとに、利用可否の判断をします。

ご報告

入所が決まりましたら、入所についてのご案内書類、入所日時のお知らせをします。

  • 採用情報