ごあいさつ

介護・医療サービスにとどまらず
やすらぎと充実を
ご提供できるように

介護老人保健施設 はまかぜ

施設長 粟木 悦子

介護老人保健施設はまかぜは、病院での入院治療を終え、病状回復期にある方や、家庭に復帰するために
リハビリテーションが必要な方などにご利用いただけます。
利用者の意思を尊重した看護・介護・生活機能向上訓練等の包括的なケアサービスを提供し、
個別の看護・介護計画のもとで、日常動作のリハビリをしながら療養していただきます。

鳥取県済生会地域ケアセンターとして、済生会理念に基づき、地域に根ざした「保健・医療・福祉」の連携を強化し、
高齢者、障害者に対し、やすらぎと充実をご提供できるように努めて参ります。

  • はまかぜについて
  • はまかぜについて
  • はまかぜについて
  • はまかぜについて
  • はまかぜについて
  • はまかぜについて
  • はまかぜについて
  • はまかぜについて
  • はまかぜについて
  • はまかぜについて

「なでしこプラン」の積極的推進

はまかぜは、社会福祉法人恩賜財団済生会が推進する「なでしこプラン」を積極的に実施しています。
変化する社会情勢に沿うように、また地域の皆様方の多様なニーズを汲み取れるように職員一同頑張って参ります。
今後とも利用者の皆様、ご家族の皆様、地域の皆様方には、はまかぜをよろしくお願い致します。

詳しくはこちら

はまかぜのコンセプト

基本理念

利用者さまの尊厳を守り 安全に配慮しながら生活機能の維持・向上をめざして総合的に援助します

家族や地域の人びと・機関と協力し、安心して自立した在宅生活が続けられるよう支援します

基本方針

介護老人保健施設はまかぜを中核施設として「生活機能の維持・向上をめざした総合的な援助と安心して自立した在宅生活継続の支援」という理念のもと、地域の人々に満足していただけるサービスを提供し、地域に根ざした信頼される施設を目指す

鳥取県済生会の持つ病院から在宅までの様々なサービス提供体制を活用するとともに地域の関係機関等と連携し、利用者に喜ばれるケアが提供できるよう取り組む

職業倫理

私たち職員は

  1. 生涯学習の精神を保ち、知識と技術の習得に努めます。
  2. 職業の責任を自覚し、教養を深め、人格を高めるように心掛けます。
  3. 職業の公共性を重んじ、社会の発展に尽くすとともに、法規範を遵守します。
  4. お互いに尊敬し協力し合い、奉仕の精神で業務を尽くします。
  5. 利用者さまの人格と価値観を尊重し、信頼を得るように努めます。
  6. 利用者さまのプライバシーを尊重し、職務上の守秘義務を遵守します。

施設概要

名称

介護老人保健施設 はまかぜ

区分

介護老人保健施設

住所

〒684-0062 鳥取県境港市蓮池町78-1番地

TEL

0859-42-3190

FAX

0859-47-0890

受付時間

8:30~17:00

面会時間

7:30~19:30

部屋数

22室(個室/8室 2人室/7室 4人室/7室)

利用定員

50名

設備

療養室、診察室、食堂、一般浴室、特殊浴室、機能訓練室、相談室、会議室など

職員

医師、看護職員、介護職員、支援相談員、作業療法士、理学療法士、管理栄養士、事務職員など

協力医療機関

鳥取県済生会境港総合病院
小徳歯科クリニック

関連施設

・境港総合病院

・介護医療院なでしこ境港

・訪問看護ステーション白鴎

・ホームヘルプステーション白鴎

・境港市在宅介護支援センター済生会

・居宅介護支援事業所

・境港市地域包括支援センター(出向)

 

各種指定

・第二種社会福祉事業

・生活保護等指定機関

・登録喀痰吸引事業所

 

開設日

1999年10月01日

介護事業所番号

3150480246

はまかぜ事業計画

はまかぜに関する事業計画をご覧いただけます。

  • 採用情報